2014年11月15日 (土) | Edit |
先月と今月は仕事以外になかなか忙しい日々でした。

予てより言っていたアパートから引越しをいたしました。
当初は給付金の件もあり農具が置けそうな倉庫がある空き家を探していました。その後、嫁さんが妊娠していることが分かったので更に検討。

検討して探しはしたのですが、相変わらず良さそうな空き家、貸家がなくて悩む。
そうこうしてるうちに、嫁さんのツワリのほうも酷くなって体調が悪い日も続く。となるとやはりここは、自分が決心し嫁さんの実家に入ることにしました。

嫁さんの実家はいちご農家です。倉庫もあるし、レンコン栽培に関してなら新たに道具を買う必要もなく揃っています。何よりもお母さんのアドバイスも聞けるので妊娠中の不安も取り除けると思いました。

ということで、空き家探しもここで終了。嫁さんの実家の2階に住まわせていただくことになったのですが、畳の床のほうが随分と傷んで浮いてきているほどでした。アパートに住む前から提案をして下さっていたお父さんに畳床からフローリングにリフォームをしていただきました(色々としていただきありがとうございます)

リフォームも済みまして引越しなのですが、嫁さんが妊娠しているので大事を取りしっかりと引越し屋さんに頼みました。見積もりサイトなんてのがあったので試したのですが、なんてことはない佐賀県は結構引越し業者ないのですね・・・。
該当せずで出てきて、3件ほど対応できる引越し業者を紹介しますと出た直後。即引っ越し業者から携帯のほうに電話が

バイクを売ろうとした時の見積もりと同じだ

今回はアート引越センターに頼みました。荷物も半年しか住んでいない2LDK住まいでありましたがだいぶ増えて2t車一回では厳しいとのこと。エアコンの取り外し・付けもあり10万円を超える見積もり額。

ちょっと考えよりオーバーしていると思いました。引越し6万円、エアコン1万5千円で7万5千円ってところかと考えていたと話したら。だいぶ検討していただき日時(平日の仏滅外し)を業者さん側にお任せするということで8万円に。

と言うことで、嫁さんの実家に私の不安を抱え・・・10月の23日に引越しいたしました。

世間でよくいいます、マスオさんということでありますね。

宮崎県からとは言っていますが、埼玉県の生活が長く九州の感じがいまだにわかっていないわたくし。
醤油は甘ったるい、とんこつは馴染めていないし、やわらかいうどんは食べれない。別にちゃんぽんはそんなに食べなくていい海のない埼玉県だったからなのかカキにもそんなに執着もなく・・・方言も覚える気も無いのでわからず

だからと言って更生するわけでもなく。

そんな私でありますが、お父さんお母さんよろしくお願いいたします。


倉庫のほうも嫁さんのご両親がある程度片づけて下さり農具も置けるようになりました。軽トラの農具置場ともこれでおさらば!!あ~荷台がすっきり。


近況報告も長くなるので後は続きにいたします。ランキングバナーの下にありますよかったらどうぞ


農業・畜産 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ← ↑  ポチットよろしくね~♪
[READ MORE...]
スポンサーサイト