2015年10月28日 (水) | Edit |
現在作付しているれんこん圃場の隣と小水路挟んでの向かい側の農地を借りれることになりました。3反と2反5畝の合計5反5畝ほどになり今ある田んぼと合わせて7反ほどになります。

現在は行進のエンジンポンプ(50mm)でレンコン掘りをしております。
sev_top_img.jpg
(メーカーの画像です)

このポンプで掘れないこともないのですが来年は面積が広くなるのは勿論、距離も長くなりますし騒音も考慮、1番は燃料代が結構かかる。と言うことでモーターでポンプを動かすことにしました。

使用するポンプは行進のパブールポンプと言うベルトかけの自給排水ポンプになります。50㎜か80㎜か迷ったのですが今後の事を考慮して80㎜を選択。
su_img01.jpg
(メーカーの画像です)

モーターは5.5kw(7.5馬力)がいるのかなと思ったのですが3.7kw(5馬力)で使用している方もちらほら。モーターの性能そのものが違うのだろうかわからない。ま、試してみるか…

電気の引き込みにもお金はかかってくるし節約としてモーターをヤフオクで落札してみました。(節約とはいうもののモーターを詳しく知るわけではないためちょっと賭け的な感もありました)
IMG_0897.jpg
新品だと40000円~50000円ほど?、色々自分なりに調べて迷いに迷って落札!送料も入れると全部で11000円ぐらいでした。
3相200v4極3.7kwのモーターです。届いてから分かったのですが屋外用でした。

で、おととい電気屋さんに(家電販売店ではありません)引き込み依頼をしてきました。

それと、この落札したモーターの動作確認もしていただいたところ、大丈夫でした。なかなかの良品のようで落札額を教えたら感心しておりました。ほほ~良い取り引きだったようだ

動力用の電柱を近くまで引き込んでくるのに九電に依頼するそうでその間最低でも一カ月ほどかかるそうです。そこから電柱を立ててやらの工事になったりと2カ月はかかるかも知れないそうです。

特に急いでるわけではないし、時間はかかるとは予想していたのでOKです。そもそも経費の関係で来年でもいいぐらいだ

あとは鉄工所にでも行ってプーリーを付けてもらって来ますかな。

と言うことで来年にはモーターでポンプ動かしていますかね~



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪



スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事