2010年10月25日 (月) | Edit |
先日のニュースで気になりましたので


J CAST ニュース


数年前からミツバチの減少が話題になっています。


ミツバチがどうしたの?


ってなるかもしれませんが・・・


ミツバチ減少=食糧危機になるとまで言われています。


蜂群崩壊症候群(CCD) 詳しくはこちらを(Wikipediaです)
           ↓↓↓
     ccd 蜂群崩壊症候群 Wiki



あくまでも西洋ミツバチなのかな?


相変わらず詰めの甘い情報でして、申し訳ないです(爆)




続きでは、農業してみたい私は・・・


農業を考えてるわけで考えさせられる・・・


例えば、五町の畑などで農薬を考えないで、有機などを考えると・・・


人の手で雑草をとっていたらこの広さだと、とてもじゃないけど追いつかない。


人件費も掛かるし、一人でやれる量も限られてくる。


1年かけてこの雑草を取ればいいかぁ~などではない。


効率を取るとやはり散布となる・・・


ん~これ以上はもう言えませし、答えも出ないだろう。


結局、生産者だけの問題でもなく消費者の問題もある。


最初に言っておきますがあくまでも例えです。


激安スーパーの野菜を買っていた方が

お友達から、あの農家さんの野菜おいしかったよ~と言う情報のみで

その農家さん野菜を買いに来たとしましょう。

おそらく食べてもいないのに「高いですねっ」て言うでしょう

あのスーパーだったら100円なのに200円なんですか?

などと言われる人もいるかもしれません。


1部では考えられる現状でしょう。


もちろん付加価値を付けてうまく商売してらっしゃる方もいます。


私も勉強していきたいですね~^^


その辺のニーズに答えながら上手に売ってみたいですね^^


結局話がまとまらず、グダグダですが


このくらいで・・・また。^^ノ



スポンサーサイト
テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック