2012年02月26日 (日) | Edit |
一昨日、昨日とでレンコン圃場のパネル端を手掘り(水圧)で掘りました。パネル端はどうしてもレンコンが突っ込んでしまったり、道路際だと砂利が多かったり、泥が固かったり掘りにくいのです。勿論、へたくそな私はパネルを割ったりしないようにも気をつけないと

寒い時だとなかなかパネル端はなぁ~ってことで今日まで延ばしていましたレンコンに掘るという選択もありますが・・・生い茂っていますからね。あと、茎を折った分は成長が止まってしまうので掘りきらないと。

CIMG1220.jpg
奥の方に少し残ってはいますが、ほりまる行き戻りは掘ってしまって、あとは種用です。

CIMG1218.jpg
前日雨が降ったので水位が少し上がっています。パネル端は深くなっているので二の腕ぐらいまである手袋が届く範囲ギリギリなんですよね。

CIMG1225.jpg
突っ込んでグリって曲がってしまったり、砂利でキズやらイボイボ表面になったりと色々あります。勿論この時期なっていると腐っているのも多かったです。レンコンは頭を残そうとするので尻尾から腐って行きます。ですが傷が入って頭が腐ってしまっているとどうしても2節3節目も腐ってきちゃっています。これが結構臭くてね、チーズの更に発酵が進んで強烈になったような感じの匂いかな(分かるだろうか)。ん~カールのチーズ味+酸味掛かった臭いやつと想像してください(想像する必要は無いんですがね)

という事でパネル端は掘り終わったので今年のれんこん作付けの準備にこれから入って行きます~

給付金の話もまだ進展が見られないので何とももどかしいのですが、れんこん農家として自立して行きたい希望を持ち頑張っていこう。




2月22日(水)に役場の産業課主催で品目別現地研修会が行われたので参加してきました。
品目は蓮根とキャベツ。現地に行って栽培なされている方からの作物等の説明、圃場作業場の見学、そのあと室内での意見交換という内容でありました。

新規で就農を目指す方の品目決定材料になればとのことでの研修会とは思うのですが、私自身はレンコン以外はあり得ないのでその点はご勘弁をってところでもありましたそこそこ人数も集まって見学などもするのかと期待もあったのですが・・・私と友人の2名とあとは見知らぬ方が2名の4名でした。もっと来るのかと思ったのですがねぇ…県の農業研修生などは管轄違いなのだろうか、来るのかと思っていたのですが、残念。どの程度の意欲もちさんが居るのかぁ~なんて話を交わしてみたかったんですがね。

しかし、何と言うか・・・参加する分にはいいのですが、イベントを新規に立ち上げて集まりましょうなどと先陣を切ってするってところは苦手でありまして。仲間内の幹事ならいいですが、知らない方がかなり含む幹事は苦手ですね。あ、でも参加して話しするのも苦手って分けでは無いんですよ、むしろ好きな方でして。

脱線ですが、会社勤めをし始めて2年目3年目の若者さんは率先して幹事をした方がいいと聞きます。同期の方に差をつけたいと思うならやってみるべし!勿論、仕事そっちのけで幹事優先してはいけませんですがね気配り、計算、顔売りなどを勉強できるって事です。
差がつかなかったとしても私のせいでありませんので悪しからずw

さて脱線しましたが、研修での集まり自体はできる限り参加はしていきたいので今後もよろしくお願いいたしますって言ったところでしょうか。県の研修生の集まりなどもあれば一緒に参加してみたい気もしますが・・・できるのだろうか。ただ、その後参加しているテンションの低さなどで参加意味無しとなれば行かない場合もでてきますがね(また変なこと言っちゃった)

他県かられんこん農家を目指すって事で来ていますが、役場から「ご参加どうですか?」ってお声も掛けて頂きこの場を借りて失礼ではありますが、どうもありがとうございました。





←↓ ランキング参加中  励みの1クリックよろしく♪→ blogram投票ボタン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック