2012年11月24日 (土) | Edit |
今月から仕事を変えております。今までは会社勤めと言う事でもありませんが、働きに行って賃金を頂く形でありました。大体の働きに出ている方は会社員でフリーター・派遣社員などなど、会社による雇用となると思います。

今、私が働く状態は自由な契約でフリーランスと言うものにあたるのだろうか・・・。個人で事業を始めている分けではないのですが、それにあたるのかは微妙ではあるのですが。

フリーランスWiki抜粋
フリーランス(英: freelance)とは、特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの才覚や技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。企業から請け負った業務を実際に遂行する本人をフリーランサーと呼ぶ。日本語では自由契約(ただし、プロスポーツでの選手契約を更新しないことを指す「自由契約」が有名なため、フリーランスを指して自由契約と呼ぶことはほとんどない)。一般的な職業分類では個人事業主や自由業に該当する。
更に詳しくなら→フリーランスWiki

農家さんからレンコンを収穫する仕事を頼まれて掘る。そこで掘った分の収穫の金額の1部から私の賃金を支払ってもらう。この間の契約では賃金云々のやりとはもちろんある。しかし、働く時間帯は自由であり、朝8時に始業で17時に終業というものではない。その点からするとアルバイトのフリーターでもないし、派遣人でもない。働いた分がそのまま返ってくる。

制限なく出荷していいものでもなくある程度周りの農家さんの調和もあるので、1日このくらいと決まってはいます(この点は出荷先によるものなので詳しく書けません)。掘り終わった後は、置いておけば取りに来てくれるのでその点は非常にありがたい。無論、私自身が農地を取得していざ収穫・出荷となっても同様になるので大きなトラックを購入したりする必要もない。

少し触れましたが、時間にゆとりが出て自由度がかなり増しました。とは言っても、まだまだ慣れていない事もあり掘る時間が結構掛かっていました。仕事を変えて20日間ほど経ってきましたが、ようやく掘り時間が短縮されるようになってきたかな。8時頃から始めて、13時~14時には終われるようになってきました。そうです、そこからは終業で自由です、役場に行くなり買い物に行くなりと何でも出来ます。更に慣れてくれば、もう1件午後からの仕事も入れてもいいかとも思います。

何か・・・良いようにばかり書いていますが、水圧での手掘りは結構キツイですね。1日2日なら多少は持つけど毎日ですもんね~慣れていない私は体力のペース配分が・・・。この点はもう少し経験が必要でありますね、もっと速く丁寧に掘り切れるように頑張らないと

丁度いいタイミングで、来年1月に青色申告の講習をして頂けるとの事で参加いたします。

フリーランサーとして自由度が増しましたが、仕事が切れると言うリスクもあるので怠けず頑張って動いて行きたいと思っております。働くならレンコン、動くならレンコンで常にやってみたいと思います。レンコン農家を目指して

やはり農地取得が・・・なかなか進まないですね。




← ランキング参加中  励みの1クリックよろしく♪→ blogram投票ボタン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ← ポチットよろしくね~♪ → にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック