2014年01月05日 (日) | Edit |
昨日からレンコン掘りも再開いたしました。

昨年4反3畝の農地をレンコン田でお借りできるようになりましたので、今年から作付け開始と準備してはいたのですが・・・。

12月初めに分かった事なのですが、お借りできることになっていた田が干拓事業時の泥上げしたところらしく貝殻が大量に出ていると地主さんでは無い方からちらっと伺いました。

そこで、地主さんに真意を聞いてみたところ。

なんと・・・出ているそうです(あう)レンコンでの栽培には問題ないと思っていたそうでした。

レンコン栽培を以前していて病気が出たのでやめて他の農作物にしたとかも再度やるには問題があるのですが、貝殻が残っている所もかなり致命的なので本当に残念ですが・・・断念となりました。

水圧でレンコンを掘るためどうしても細かい貝殻でレンコンを傷つけてしまうのですよね。1,2時間もすれば傷ついたところからレンコンが紫に変色していってしまいます。大丈夫な所も1節とかあるのかも知れませんが、それを最初からの労力として換算すると・・・。

パネルもいれていざ収穫してみて分かるよりは良かったかなと思っています。
レンコンを作って廃棄して1年でパネルも外してなんてよりはずっとよかったです。

と、言うわけでダメなものを考えてもしようが無いので、また振り出しに戻って農地探しからとなりました。

4月までは十分間に合うので農地探しを続行します。

レンコン農地を「借りる」で探すのはやはり困難でありますので、ここは一歩譲ってタマネギでの農地を探すことも考えております。




1月~3月はレンコン掘りで。
3月~4月はレンコン種入れのお手伝いかな。
4月中~7月はタマネギの収穫のお手伝い。

毎年ですが問題は8月、9月ですね。

この辺も解消したいので田畑(レンコン田ではなく)をやはり取得でしょうか。

去年レンコン掘りをした地主さんが私が掘ると言う事でもう6反ほどレンコン栽培を増やすそうです(貸してくれればいいのに)9月収穫時になればそこそこの仕事は続けれるでしょう。

米を作るってのもありなのだろうか・・・。

ん~取りあえず今お付き合いしている方と籍を入れるため借家を探しています。

あまりいっぺんに色々できる性分ではないので1つ1つシッカリ進めていきたいです。



← ランキング参加中  励みの1クリックよろしく♪→ blogram投票ボタン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ← ポチットよろしくね~♪

スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック