2015年05月09日 (土) | Edit |
夏日とはいかないまでも気温も随分と上がってきた今日この頃。少し前からジャンボタニシの卵の産み付けが多くなってきました。

毎日毎日、卵取り。

石灰窒素を入れた圃場では1、2ヶ所で見かけたぐらい。

ここが、有機無農薬栽培の大変さですね。

IMG_0762.jpg
立葉にうまく産み付けております。角度を変えると見えなくなってしまったりするので取り除くのも一苦労。何より晴天ですと胴長来て歩き回るのも大変で、1時間程度でも汗だくです。因みに今日はジャンボタニシの卵とアブラムシを取り除くのに4時間かかった。

IMG_0763.jpg
もう少し拡大してみました。スマホでの写真ですので画像が荒いです。

これにプラスして葉の裏側にはジャンボタニシがくっついております。

下はジャンボタニシ、上にはアブラムシ、茎には卵と・・・

負けないぞ~

れんこん収穫のお盆が待ち遠しい




農業・畜産 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ← ↑  ポチットよろしくね~♪

スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可