2016年02月07日 (日) | Edit |
10/28の記事で書き込んでいた電気を引きモーターとポンプを設置してれんこんを掘る計画が完了いたしました。

10/28の記事→圃場に電気を引く計画

IMG_1283.jpg
総額で13万円ほどで電気を引き込めました。15万円は行く予想だったのでよかったかな?

雨ざらしでモータ、ポンプを置くのも危ないので置き場を作成いたしました。
IMG_1279.jpg
あまり立派なものとは言えないのですが今の現状ですとこんなものでも十分かな。

IMG_1281.jpg
一応、鍵付きです。これでも製作費は2万円以上かかっております。とは言っても、樹脂パレット2枚が8千円程ですが・・・

試運転したのですが給水側に問題があり給水ホースを買い直す事態に。交換後は良好。試しに一回掘ってみましたが、3インチのポンプなので圧が高くなると思ったのですがそこそこでした。

2インチの給水で2インチの排水なのでこんなものでしょうかね・・・3インチのポンプと言うことでハードルあげてしまった。

ヤフーショッピングで安価な3インチの給水ホース(サクションホース)を見つけたので来週には届くでしょう。これで完璧かな。

今の時期は水の管理のみですので2インチでも十分なのですがね。いや~いちいちエンジンポンプを運んでガソリン入れて2時間しか回せなくて回収してと考えると楽になりました。(今度はタイマーで切れるようにしております)

一昨年かられんこん栽培をしている、こちら側の圃場に関しては農地が増えることもあり電気設置でしたが、これでいったん落ち着きました。またパネル入れやら、種掘りで忙しくなる感じであります。

ここ最近はこれにかかりっきりでした。

新しく借りる圃場のポンプが割れているので交換作業を進めてもいました。水ももう入れておかないといけないほどのレベルだったので何だかバタバタです。(れんこんは掘り終わっているのですがある程度水を張っておかないと泥が硬化したり、空気に触れることで病原菌が入ったりするのです)

寒さに当てることでジャンボタニシが減るというメリットもあるのですが・・・

ん~自分の場合はジャンボタニシは頑張って捕殺と言うことで今年は乗り切ってみるか

因みに有機JAS圃場は随分と増えまして1町2反ほどになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪

スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可