2016年08月18日 (木) | Edit |
3度目の膝の痛みになります。レンコン田パネル付近の水漏れでの踏み固めによる膝への負担でしょう。

今度も別の病院に行ってきました。3回とも別の病院に行ったことになります。

嫁さんのお父さんの妹さんが看護婦長さんでして、そちらの病院でも整形外科があるそうで行ってまいりました。今回はMRIまでの診察を受けてまいりました。状態としてはやはり良くはないようです。オスグッドというのは本来成長過程の病気だそうでその名残と言うことです。

高校まで野球をしていたこともあっての病気でしょう。確かに学生の頃、対象ではない膝の形に違和感はありました。しかし、痛みはなかったので学生時代はスルーしておりました。それが、今になってのってことでしょうか…今更ですが。

急激なる体重変化(太り過ぎ)、レンコンパネル付近の水漏れによる左足への大きな負担等の要因で痛みが発症ということでしょう。膝の骨に異常があるのは間違いないので手術することに決めました。その点も大掛かりな手術と軽度な手術に分かれます。

大掛かりな手術はじん帯まで影響する手術になるそうで1年は治療に係るそうです。軽度な方は少し出っ張っている骨を取り除くというだけの手術になります。こちらは、軽度とは言っても1ヶ月は治療に係るそうでレンコン田んぼに入るにはそれ以上になる可能性もあるそうです。

と言うことで受ける手術は後者の方です。

前にも触れましたが今の時点でしっかり段取りをとりまして来年受けてみることにいたします。どうしても痛みが治まらない場合は早まる可能性もありますが・・・




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪



スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可