2016年09月29日 (木) | Edit |
昨年の8月に購入した、中古の日産セレナの調子が悪くなってしまった。

エンジンをかけるとカラカラとかギュルギュルとか音が鳴るようになった。前オーナーがエンジンオイルの交換を怠っていたことによってタイミングチェーンの不具合かと思ったが違うようだ。

因みに、何故怠っていたと疑ったかといいますと8月だったかな?CVTのオイルを交換しようとオートバックスに行ったらオイルが劣化し過ぎて交換しない方がいいですと言われました劣化が激しく交換が逆効果になってしまい最悪CVT載せ換えとかになるようです。恐ろしい

話し戻りまして。

2~3週間前から異常を感じたのですが、ここ最近はかなりの音が鳴り始める。ドライブやバックに入れたときになる感じだ。近所の整備屋さんに見てもらったのですが、発電機辺りではなかろうかと言うことです。

調べたところC24セレナのオルタネーターなのですが、クラッチ機構が組み込まれているプーリーだそうでそれが壊れてしまうそうです。今のところ大丈夫なのですが、最悪発電ができなくなりバッテリー上がりになってしまうそうです。やはり子供もいるので出先でのアクシデントは避けたいですね。

修理に3万~5万円ほど掛かるそうです。部品が2個で済めば3万円ほどで、3個の場合は5万円は行くとの事。しかも絶対直るとはいいがたいそうで・・・賭けでありますね。

ここ最近、買い換えるか~と思いもありまして、ヴォクシーかノアを探しておりました。今後の新車購入に向けての選択肢として今度は違うのを乗ってみるかなと言うことです。

とは言っても、まだまだ貯蓄ができるれんこん農家でもないのでまた50万円程度の車探しですが・・・

しかし、佐賀県での台数があまり無くて見には行ったものの、ん~な感じです。もう1度セレナでもいいかと思って探しましたが、こちらも台数が少なく、1台良さそうなのがありましたが70万円超える車でしたので保留と言うことに。

この際、アルファードにでもしてみようかと思いましたが、さすがに50万円ですと色々と条件的に厳しいためこちらも保留。

結局、本日5万円で賭けに出て修理に出しました。5万円では車は買えないですし、これでダメなら諦めもついて買い替えですね。

と言うことで、原付2種を買う予定だった気もしますが?来年になりそうな今日この頃



さ、れんこん掘りがんばろっと



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪


スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可