2017年06月29日 (木) | Edit |
現在乗っている軽トラが走行距離10万kmを超えました。
だからと言ってすぐ壊れてしまうわけではないのでしょうが・・・最近調子が悪い。

先日もセルモーターが焼き付いた。最近はブレーキパッドが減っているのかな?走行中でもサイドブレーキランプが時々点く。あとは、ダンパーがオイル抜けしているのか300kg程度の水タンクを運んでいる時でもチョットの段差でガンガンと底突きしている。

あと、最大の調子悪さは走行中急に失速してしまう。クラッチ滑りのような感じではなく失火的な出力低下のように思える。アクセルを踏んでも吹けなくてスピードダウン。エンジンをかけ直すと回復するがまたなってしまう。それを2~4回繰り返した後は症状がなくなってしまう。ここ最近はその症状は出ていないが不安ですね。

少し前までは10mk超えたことと12月には車検と言うこともありタイミングベルトなど諸々交換をする予定でいました。が、しかし最近のすこぶる調子悪さもあり仕事に差し支えてしまう前に買い替えることを決断。

中古の軽トラも考えましたがここは思い切ってパワーゲート付の新車を注文してみました。

ダイハツサイトに飛びます→→ダイハツハイゼット 垂直式テールリフト

特殊車両なので納期に時間が掛かるとの事で乗れるのは8月かな

パワーゲートも無ければないでいいのでしょうが、あれば便利というか楽でしょう。

あとは8月からのれんこん掘り用に出向く125cc以下のバイクを検討と言うところでしょうか。


追記
因みにダイハツ ハイゼットではなくスズキ キャリィにしようとしたのですが垂直ゲートはないそうでダイハツ ハイゼットとなりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪






スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可