FC2ブログ
2017年10月01日 (日) | Edit |
昨年から研修生と言っていいのかわかりませんが研修を受けているような方が来ておられます。
エンジンポンプの始動方法は何度か伝えてはいるのですがやはり理解しがたいかな?もうやり方自体で覚えてください。

メモ的な感じで写真付き始動方法をブログでなんですが載せてみました。
復習よろしくお願いします。

工進の2インチ(50mm)エンジンポンプになります。
3年前れんこん農家として収穫を開始した時から使っているエンジンポンプです。随分と汚れてきていますがまだまだ使えそうです。

IMG_1883.jpg
マフラーなど随分とサビてきていますがまだまだばっちりれんこん掘って稼げるポンプです。1反5畝を2年これでれんこん掘りしました。ユートク(鹿島店)で新品2万9800円で購入したのでもう元は取れたと思いますが…

IMG_1886.jpg
まずガソリンを入れます。

IMG_1887.jpg
キャップを空けていっぱいになるまで入れてください。勢いよく入れるとこぼれますので注意。

IMG_1890.jpg
ガソリンを入れたら次はスイッチ。

IMG_1894.jpg
今はOFF。

IMG_1895.jpg
ONにします。

IMG_1899.jpg
チョークレバーを左に動かします。

IMG_1902.jpg
左側の赤丸を見るとCHOKE←→RUNとなっていると思います。CHOKE側にしたことによりキャブレター内で壁ができて密閉状態になります。そうすることにより冷えたエンジン等は掛かりにくいため燃料を濃くして着火しやすいようにしてあげます。

IMG_1903.jpg
ちょっとこのエンジン的になってしまいますが経年的に弱ってきている?のでアクセルレバーを少し左に動かしてください。この絵で言えばウサギの方にです。

IMG_1906.jpg
さてこれでリコイルを引っ張るのですが慣れないとこれが難しいかも知れません。しっかり左手でエンジンポンプの枠を押さえ、右手でリコイルを引いてください。しっかり引っ張ればまだまだ一発始動でエンジン掛かります。

IMG_1908.jpg
エンジン始動したらチョークをRUN側にして空気を入れてあげてください。水がホースから出るようになったならアクセルをもっとウサギ側に移動してレンコンを掘る自身の良い水圧にしてください。

以上研修生の為のエンジン始動方法でした。
あくまでもメモですのでご了承を。


あ、因みに終わった時はアクセルレバーを亀側に移動してスイッチをOFFにすればOKです。
それではよろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪






スポンサーサイト
テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可