2018年01月20日 (土) | Edit |
レンコン農家を目指し宮崎県から佐賀県に越してきて7年が過ぎました。

農業の経験が無い私は宮崎県で半年ではありましたが研修いたしました。それから、れんこん栽培をしたくて佐賀県に越してきて2年半ほどれんこん、水稲、タマネギ栽培などを勉強させてもらいました。

その後、ようやく農地を借りれることとなりH27(2014)年3月にれんこん農家、新規就農者としてスタートできました。同時に青年就農給付金の手続きをして年間150万円の給付を受けることができました。金無し脱サラ非農家の私にとっては非常にありがたかったです。

丁度そのころ結婚をし子供もできたので正直言えば経費はもちろん、生活費としても利用させていただきました。

3年間給付していただきありがとうございました。経営も安定し始め給付金無しでもやっていける自信がつきました。1月22日までが給付金対象日になっているので以降申請して、自ら停止するということに致しました。それは今後のステップUPのため、認定農業者に申請をし認定を受けて更なる規模拡大を目指します。

当面の目標は法人化、作付面積500a、人員確保、倉庫事務所等の建設などなど課題は山済みですがクリアしていきたいと思います。人員の確保と致しましてはブログでも求人を出したり求人案内で頼んだりもしておりますが現状は厳しい状態です。
法人化を進める中でHPなどの作成をし、私に共感していただける方の募集をしていこうと思う今日この頃です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪

テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
2018年01月17日 (水) | Edit |
今作の農地拡大は難しいかなと思っておりましたが先日話を進めていた方から急にOKでました。
先日、地主さんと農業委員さんと話し合って折り合い付けてきました。ほ場は9反。

そして、また別の地主さんになるのですが6反の田んぼ。今年買うのか、1年借地として来年買うのか自分次第との事ですが、れんこん圃場として今年から作付してもOKになりました。井戸付きと言うこともあり水の確保は出来ています。

購入するにあたっての資金は借入するので手続きが1回で済むよう今年まとめてしたいと考えております。それと、農具倉庫と事務所等の建設等の資金調達も同時に進めたいと思っております。また相談に行くようかな。

どちらにしても今月末で3年給付していただいた新規就農給付金を自ら停止して4年目からは自立と言うかたちで就農にあたります。先にも記事書いておりましたが認定農業者の申請をし、通れば要件がこれで外れますので青年就農給付金(現在:農業次世代人材投資資金)はおのずと停止になります。

停止の手続きなどもあるそうで何で停止になるのかと言う理由もしっかり明確化でき無いとダメなようです。今回認定農業者に移行ということなので問題ないとの事。認定農業者になるべく申請提出用紙もいただいてきました。

5年間の計画で所得が400万円以上になるように認定農業者になるにあたっての意欲的なことを書くと、認定就農者の時とあまり変わりはしないかな。所得の部分が250万円から400万円と変わってきますね。

確定申告はまだですが、すでに400万円は超えたのでこちらも問題はないかなと考えておりますが、しっかりと計画は出さないといけませんね。

計画に関して、また農地の話に戻りますが90aと60a増えますので作付面積で言うと80aと50a増と言うことになるかな。これによって現在作付面積が315aですので445aになります。ですが今年、45aほど休憩地を設けるので総面積は400aと言うことになります。

今作まだ植えてもおりませんが、来年も増やす算段をしておりますので今のところ今後の拡大準備も万全です。

と言うことで急に農地拡大話が進んで今作も増えることとなりました。来年の話まで進んでいて順調な感じであります。

れんこんほ場順調に増やせております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪

テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
2018年01月05日 (金) | Edit |
昨日から仕事始めのところも多かったと思いますが、私のレンコン出荷は今日からです。
(因みに田んぼの様子見は1日からしております。やはり休みとは言え見ておかないと何とも…)

農協の共撰出荷は1/11からとなっているようでもう少し先。とは言ってもれんこんも残り少ないのでボチボチ出荷かな?2月は出荷無しかもしれない。

求人も出しはしましたが電話来ないで、わけのわからない電話が多くなりました。別の携帯を用意した方がよかった。反省するところでした。

法人化した時に自分と従業員さん用に安い携帯と考えて後にしていたのが失敗か。
その点も今後の問題にあげておく。

当面のれんこん掘りは単価を考慮して仕事を進め、このまま、新規ほ場の確保が出来なければより反収増加に向けての対策と種入れ準備にかかるとする。昨年、掘り終っている圃場の片付けもありますね。

あとはポンプ等を性能の良いものに変えていきたいところです。
給付金関連の書類と申告の準備、認定農業者申請の書類などなど提出しなければならないものも多いのでその点も時間を割かねばならない。

法人化に向けての算段もしなければならないので事務的要素も強くなる年でしょうか。
他作付けしている場合ではないかも・・・ん~でも先行して準備をしていないとそれこそ出来ないになるからな。
もう少し考える時間はあるので周りからの知恵もお借りして進めたいと思います。

と言った近況報告でした。
初日から雨ですが…れんこん掘り開始だ~


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪

テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
2018年01月02日 (火) | Edit |
今年もよろしくお願いします。

未だに農地拡大のめどが立っておりません。例年通り出荷先の部会でのパネル入れは2月開始予定でしょう。遅くても1月いっぱいまでに農地確保を決めたいところです。

今月下旬に新規就農者を認定農業者に切り替える?申請をする予定です。これにより給付金の要件の新規就農者から外れますので3年で終了と言うことになります。非農家出身の農地はもちろん金無し、知識無しの人間が農で食べていくことに関して非常に助かりました。ありがとうございます。

要件で年間400万円の所得(給付金150万円含む)を超えると、その翌年の給付金は休止となる。どちらにしても給付されないので今年の経営不振を考えるより上を目指して自ら給付金要件を外します。(休止となるので今年の所得次第ではもう1年まだ給付していただける可能性はある)

認定就農者(認定新規就農者)の要件の5年で所得250万円以上になるように計画を提出した書類が今度は所得400万円になるように計画を提出。実際250万円では厳しいので300万円になるようにと言われていたので今回は450万円とか500万円にならないと厳しいのかな?

昨年の売り上げ、所得で言うならすでに計画時点で満たしているので問題なかろう。

どちらかと言うと認定農業者を受けてから法人化すると再度提出しなくてはいけないのかな?と言う問題が出てくる。
ん~そこは資金調達を早めにしなければならないので致し方ない。

と言うことで1月、2月では農業塾と提出書類とセミナー参加もあるのでれんこん掘り以外で忙しくなりそうです。

楽しみとして頑張って行く所存です


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪


テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事
2017年12月31日 (日) | Edit |
今年を振り返ると我慢の年でした。
年初めこそよかったのですが、春に痛い強制的な有機JASれんこんの出荷。

3月上旬に予定していた種植えが4月下旬となり大幅に遅れました。何とも言い難い事態で反省とともに強く考えねばならないことができました。

今はその件で動いているところであります。

慣行の生育は遅く植えたがその割には良かったという結果、4月に植えていればと悔やまれる。しかし、有機JAS認証のれんこんは遅かったゆえタニシ被害と据え置き分がアブラムシ被害に見舞われて散々な結果でした。

全てを出荷先のせいにするわけでないが、遅れて植えたことに対しての言われようは言葉を失う場面もあり考えることも多々ありました。年末にも有機JASれんこんを何とも言えない事態が発生。ままの書き込みは致しませんが耐え難い。いちいち今のままでは自分は何もできないと非力さを感じる。

今年は全体的にまわりのれんこん農家さんは豊作だったのではないだろうか。自分も3月中旬に植えたところもあるのでその圃場はまぁまぁ良かったです。単価は昨年同様下がり傾向で、今後も下がっていくでしょう。

昨年の反省を踏まえて今年は出荷先を3つに設定いたしました。売り上げこそ下がりはしましたが随分と捌け、3町2反のれんこん圃場が種れんこんを考慮してもう少しで終わるぐらいです。

来年はもう少し単価を把握しての出荷も考えねばなりません。従業員さんの休みが多くなってしまうのを嫌いましてあまり調整しなかったのが原因でしょう。その点は他の理由を含めて反省するとこ満載ですね。

年末は正月れんこんと言われるレンコン農家MAXの収穫祭り。今年は気のせいかあまりぱっとしなくて大した出荷量ではなかった。
どこの青果さんも順調にれんこんが集まって順調に捌けたようで、追加注文で忙しい限りの毎年でしたが寂しい感じ終わりました。

れんこんの出荷件数が増えたってことでしょうかね・・・農家は忙しくないけど青果さんは毎年通りかな?

ともあれ無事今年は終了。
1月から5月までれんこんを出荷していたので昨年の作付の分の売り上げと今年の作付分のもうすぐ終わりそうな出荷量と相まってなかなかの売り上げになりました。

脱サラ未経験非農家出身の農家4年目としては上出来でないだろうか。ただ昨年との兼ね合いもあってのこともあるので一概に喜べる数字ではないが・・・まぁそこは結果として喜べる売り上げではないだろうか。

色々と考えなければならないことが多くなってきましたが、今通っている県主催の農業塾は非常に面白く知識の幅が広がります。
今後も勉強する機会があれば活用していきたい所存です。

拡大してきているのでそれなりに問題も多くなってきています。しっかり自分を持ちぶれない計画を進んでいきたい。
今の私では非力感たっぷりであるが、負けないぞと言う信念でいよいよ来年は挑戦します。

思うだけならだれでもできます。やり遂げてこそだと。


今年は「我慢」で
来年は「挑戦」になります。

文の順序が変だったり文面自体が変だったり誤字脱字もあろうかと思いますがご了承ください。


今年1年お疲れさまでした。
来年もよろしくお願いします


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  ←  中の人が喜びますのでポチットよろしく~♪






テーマ:農業
ジャンル:就職・お仕事